2月5日の誕生日石「梅花石」さんをリーディングしました。

2月5日のパワーストーンさんはーーー、

「2月5日の誕生日石ー梅花石」

日本風な名前だなーと思っておりましたらばその通り、日本で産出される石さんでしたー!

こちらの石さんは古生代の海洋植物五角海百合(ゴカクウミユリ)の茎の化石が密集した岩石で、梅の花のように見える模様はつまり、ウミユリの化石というわけですね。

天然記念物にも指定されているとっても有名な石さんでした(ジャスミンは初めて初めて知りました…汗)

誕生日石のみならずパワーストーンの多くは身につけるために加工されますが、
こちらは梅の花に似たその綺麗な模様をより一層楽しむためにインテリア用品として作られているものがほとんどのようです。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、岩の上に白い梅の花のような模様が散っていてとても綺麗ですね^^

確かにこれを小さくしてしまったらもったいないかもしれない。

 

ジャスミンがリーディングして聞いた石さんからのメッセージ

では、ジャスミンが梅花石さんから聞いた、

梅花石さんをまだ持っていない人へのメッセージはこちら!

「生まれ落ちた場所が自分にとっての本当に場所ではないようなきがする。

そんな気持ちになることが時にあるかもしれない。

そして、生きていく中で自分の居場所は本当にここなのだろうかと疑い疑問に思うことが時にはあるかもしれない。

この時代に生まれたことに意味はあるのだろうか。

この場所に生きることで私は幸せになれるのだろうかと疑心暗鬼になることもあるかもしれない。

けれど、全ては必然。

植物は根を生やした場所から動くことはできない。

大樹になる木は何千年という人間には叶わない長い長い年月を同じ場所にただ立ってすごす。

言葉を紡ぐこともなく、ただそこにある。

人は?

人は自分の足で遠くへ遠くへと旅をすることが出来る。

自分の居場所を探して世界中を旅することが出来る。

そして旅をした先で自分の居場所を見つけることもある。

けれど、生まれ落ちた場所に本当に居場所はなかったのだろうか?

人は望まれて生まれてくる。極稀な例外を除いて。

そして望んで生まれてくる。自分が生きることを渇望して人として生まれてくる。

そこには愛と希望が。夢と目標があってそれは人の記憶には残らない。

深い深い無意識の領域でずっと持っているものだから。

ある日突然それに気がつくかもしれない。

死ぬまで気づかないまま、肉体を離れた後にしまった、と思うかもしれない。

それも含めて全て生きるということ。

あなたは今自分の今を生きていますか?

自分の居場所だと胸をはれる場所を作っていますか?

居場所は誰かに与えてもらうものではなく、自分が生きる中で見つけそして作り上げていくもの。

そこには必ず別の命がある。

命と命が交わり、心穏やかに過ごせる場所。

それがあなたの居場所ではないのかな?」

梅花石さんからのメッセージは以上になります。

木も大地も動くことなくずっとそこにありますね。
植物は風に乗せて種を飛ばすことがあるけれど、落ちた先からは基本的には動けない。
落ちた先を自分の生きる場所だと決めて根を伸ばし、幹を太らせ、葉を茂らせてそこに生きている。
大きく育つ木ほどゆっくりゆっくり育っていくイメージがあります。
人間はどうでしょう?ゆっくり時間をかけて育つ人もいれば、階段を駆け上がるように一気に大人になろうとする人もいる。
色んな人がいるから楽しくて、色んな人と交わる場所で自分の居場所を見つけていくのかもしれませんね^^

 

梅花石さんからのメッセージはいかがでしたか?

このメッセージはたくさんの人に向けて梅花石さん達が伝えたい言葉なので、

お手元にもう梅花石さんがいる人は違うメッセージが来ますよ。

どんな石さんたちも持ち主が大好きなので、

たくさんの愛にあふれたメッセージを持ち主に向けて送ってくれます(*^_^*)

ジャスミンはどんなパワーストーンさんともチャネリングしてお話ができるので、

あなたの梅花石さんからのメッセージもお届けできますよ♪

 

気になる石さんがいる人や、

この石さんのメッセージが聞きたいなどのリクエストもお待ちしております!

ジャスミンへのメッセージは下記からどうぞ!

ジャスミンにメールしてみる?(*´∀`)

 

ジャスミンでした(*^_^*)

 

↓ブログランキング参加中!ぽちっとお一つよろしくお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへ

コメントを残す