祈りによってパワーストーンに付加価値は生まれるのか?

パワーストーンを手にする時、自分自身ではどんな石と相性がいいかわからなくて人に選んでもらったり、

祈祷や浄化により、パワーストーンに天使や神仏の力を借り受けて本来の石の持っている力に加えて新しい力でパワーアップさせてくれるセラピストさんから自分に合うものを購入したりと、

パワーストーンとの縁はいろんな形があるように思います。

ジャスミン自身は他のセラピストさんから何かしらのエネルギーを込めたパワーストーンを購入したことがないので体験としてはわからないのですが、
元々持っている力にプラスして何かしらのエネルギーが込められているとしたら、なんだかとっても魅力的にも思えますね♪

この「何かしらのエネルギーをパワーストーンに込めること」、に関しての質問をサイトに頂いたので、ジャスミンの手元にいるパワーストーンにどうなのー?と聞いてみました。

「何かしらの力が宿ることになるだろうけれど、一時的なものだったりその人自身(セラピスト自身)の価値観とか力とかってものは全く0の状態で力だけ宿るっていうのはあり得るのかな?
何かに干渉するとき、何かしらの痕跡は絶対的に残る。
それが気にならないのであればかまわないんじゃない?
神仏の力を借りる。神仏のみならず天使とかも含めて、高次元の存在って言われているもの全部だけど。高次元の存在の力って皆無意識に借りてる。じゃないと生きられていないよ、今のこの世は特に難しすぎるしね。
だから付加価値っていうものに何を望んでいるのかってことで意味合いが変わってくるんだろうけれど。自分の期待したものが返ってこなかったとしても、何かしらのエネルギーは加えられているってことなんじゃないかな
と回答をもらいました。

うちのエレルチャルなかなか手厳しいな……(;´∀`)

高次元の存在の力を感じることは度々あり。自分たちは生かされているんだなぁと感じる瞬間が人生の中に何度もありました。
なので、自分たちを守り導いてくれる存在はたしかにいるのだとジャスミンは思っています。
なので、その高次元の方々の力を借りることはできると思っています。
ただその込められた力がどんな風に作用するのか……ということはわからないのではないでしょうか。
自分の望みを叶えるために…というのはもちろんありますよね。
でもどんな風に叶うのか、いつ叶うのか、それは宇宙が考える領域の話になってしまうので、自分の望む形でかないかどうかはわからない。
同じように込められた力が自分の望むように働くとは限らない、ってことなんだろうと思います。

パワーストーン達はいつも持ち主に寄り添い、無意識の領域にある魂の望みに沿うように力を貸してくれています。
この魂の望みに沿ってくれている、というのがポイントで、
顕在意識で思っている願いと、潜在意識の中で思っている願いがずれていることもよくあります^^;
真逆のことが起きたりなんてこともあったりね……。

なので、常に自分の本当の望み、魂の願いは何なのかということを自分自身に問いかけ続けることが大事ではないでしょうか。

2件のコメント

  • いちここ

    とてもわかりやすかったです。つまりは自分の感覚や、信じられる人や物に素直になればいいんだな…と上手く表現できませんが。
    ありがとうございました。

    • ジャスミン

      お返事が遅くなりました、すみません^^;
      自分自身に嘘をついているとどんどんその嘘を暴くような出来事がやってきます。
      逆に自分に素直でいるとどんどん自然な自分でいられる状況に変わっていきます^^
      何を信じるか何を願うのか全ては本人次第ってことなんだと思います。
      少しでもお役にたてれば嬉しい限りです^^ ご質問ありがとうございました。

コメントを残す