チャネリングの回路が開くと色々楽しいよ(笑)

ジャスミン的なチャネリングってなんだい?っていうのは

以前別の記事に書きましたが、

何がきっかけでできるようになったのか、について今日は書いてみようかと。

 

きっかけというか、チャネリングするための回路が開いたのは、

シータヒーリングというアメリカで始まったヒーリングの勉強をしてからです。

 

一番最初にシータヒーリングを習った時は、

講師の先生に「絶対見えるから!」と言われても、

見えないよ!!わかんないし!!

と緩やかにパニクっておりましたが、

シータヒーリングに関わりだしてから半年?ぐらい、

ちがうなー3ヶ月くらいかな?

勉強し始めて、

講座で色んな人と練習したりしていく間に、

ある日突然なんか降りてきたというか、

頭のなかに ぽぽーん って感じで浮かんでくるようになったわけです。

 

なんでそれができるようになったのか、とかよくわからない(笑)

ただ、ぽぽーんが来るようになった時に、

あーそっか私できたんだった。

みたいな変な納得がありましたヽ(=´▽`=)ノ

 

回路が開くきっかけは人それぞれみたいで、

そういう能力持ってる人と関わってるうちに自分も開いてた、とか。

旅先の土地でなんでか突然できるようになってたとか、

本当になんで出来るようになったのか説明が難しいことが多いです(笑)

 

なので貴方もある日突然回路が開くかも?ヽ(=´▽`=)ノぽぽーん!

コメントを残す